大洗春まつり「海楽フェスタ」に行ってきた!~part8~

 

さて、トークショーも終わりましたし、

また商店街へ戻りますよ。

 

戻りますよ。あれで終われるかい!

 

 

アニメでカチューシャ達が乗ってたこれって「戦車」なの??

どこをどう見ても、私には「スノーモービル」にしか見えないんですけど(^_^;)「戦車」の分類がわかりません…。「戦争に使用される車両」ならば、全部「戦車」という括りに入るのでしょうか??

 

 

でも、一応「日照・プラ戦車」の枠に「アエロサン」の名前がありますよね…。

このどこをどう見ても「スノーモービル」にしか見えない戦車?は「アエロサン」と言う名前だそうです。

 

 

 

!?

り、リアル新三郎だと!?(;’∀’)似てる!

 

 

そして人力車に乗ってるのはボk……、、、いや、お前「ボコ」じゃなくて「テッド」じゃね??ww

 

 

 

続いてやって来ましたは「甘太郎」(あまたろう)さんです。「かんたろう」じゃありませんよ?(笑)

 

お祭りなどの屋台の定番でもある「大判焼」のお店です。

屋台での大判焼きは、最近だんだん値上がりして「150円前後」が相場となっている気がしますが、この「甘太郎」さんでは「110円~130円」と少しお手頃値段になっていました。

 

300円以上のお買い上げで「名刺」を頂けるそうなので、せっかくなので購入(*´▽`*)大した痛手にもならないね。

 

小倉あんこ「110円」
チョコレート「130円」
キャラメル「130円」

=「370円」のお支払いをするべくカウンターに足を運んだら、なんと子供がレジに!(;・∀・)

なるほど!「ご家族経営」というわけですね!がんばれお子様!!(*‘∀‘)

 

 

「あんこと、チョコレートと、キャラメル1個ずつ下さい。」

「えーと…、110円と、130円と、130円…。370円になります。」

小さなレジ番さんは、手元に置いてある電卓をカタカタと打ちながら計算していました(*’▽’)なんか微笑ましいね♪

 

「じゃあ1000円からでお願いします。」

と言って、私は財布から1000円札を手渡した。

 

「えーと、370円で……、1000円だから…、、」

370円-10000円=-9630円

「ん?…あれ??(´・ω・`)」

 

お、落ち着け、落ち着くんだ。小さなレジ番さん(;’∀’)

電卓で110+130+130=「370」の表示が出たまま計算しちゃったな?

-(マイナス)表示出ちゃってるし、「0」1個多いから、なんかずれちゃってるぞ(^_^;)

 

すかさず、すぐ横で「大判焼」を作っていたお母さまから「630円よ!」というフォローが入り、電卓をなかったことにして「630円です。」と何事もなかったかのように割り切ってきた(笑)

おお…(;’∀’)なんかスゲーお子さんやな。切り替えが早い…。

そして、別に間違ってても怒らないよ、むしろそのお釣りお小遣いとしてあげてもいいよ(笑)

 

 

 

ほぉ~ これが噂の「ガルパン名刺」ですか!(*’▽’)

ちゃんと「甘太郎」さんの住所や電話番号も書かれています!

そして一番下に「店主からの一言コメント」があるのも面白いですね♪( *´艸`)

なるほど、これは他のお店のも見てみたくなりますね!(*”▽”)

 

 

「ガルパン名刺」とはまた別に「スタンプ」が押されたカードも貰いました。

なるほど、おそらくこちらが通常の「甘太郎」さんのものなんでしょうね。

100円ごとに1スタンプが押されて、全部埋まれば缶バッチが貰えるそうです。

缶バッチまで1800円…、え?缶バッチ高いな(笑)

 

 

「創業60年」とかすごいですね(; ・`д・´)

「大判焼」だけで60年稼いできたんでしょうか??

 

 

 

ちなみに、前回の「さくらい」さんの名刺と、今回の「甘太郎」さんで貰った名刺の裏側は、こんな感じの映画の宣伝になっていました!

どちらも絵柄が違っていたので、なんか嬉しいですよね^^

 

 

 

リンク一覧

曲がり松商店街「甘太郎」

2016年「海楽フェスタ」壊れた赤のハラペコ日記
「なんとなく大洗へ ~ガルパンの聖地、甘太郎 さんで、さくら餡、小倉、クリームの甘太郎です♪~」

[Youtube]いばキラTV「大洗町の商店街で「甘太郎」を食す!」

 

 

 

大洗春まつり「海楽フェスタ」に行ってきた!~part9~