ちょっと待ってよ!シンデレラ!?

 

八月のシンデレラナインのゲーム内イベントで

以前の記事でも紹介した「ランキングマッチ」というのが実装されたのだが

 

ランキングマッチ 熱闘プリンセス(姫杯)開幕!!

ちょっと待ってよ!

シンデレラ!!?

 

 

 

この「ランキングマッチ」というものを制するために、

まずは「遊び方」という説明をしっかりと読み込むことから始まる。

 

 

こういうランキング形式で上位を狙うのは2通りのやり方があると思う。

先行逃げ切りタイプか、

後攻追い越しタイプである。

 

 

私はもっぱら後追いタイプなのである。

マラソンなんかでも先頭を走らずに、後ろの方で

じ~っと機会を窺がって、後でごぼう抜きするタイプなのである。

テニプリでは海堂が好きなのである(笑)

 

 

 

「ランキングマッチの遊び方」として、

毎日配られる「通常チケット」と、デレストなどで獲得できる「特別チケット」という「2種類のチケット」を使用してポイントを稼ぐタイプだった。

 

 

通常チケットは、毎日3枚配布される「みんなのチケット」なので、こちらは何も問題なかった。

 

問題だったのは「特別チケット」の方である。

 

特別チケットは、デレストをプレイすればするほどゲットできるので

はっきり言えば、めちゃめちゃ貯まるのだ。

 

 

 

この「めちゃめちゃ貯まる」のが問題だった。

 

先述したように、私は基本こういうポイントを稼ぐようなランキング形式は

後追いで勝負するタイプなのだ。

 

 

だから、いつものように

「へっへっへ、トップ集団や、あぐらかいてゆっくりしてろや。後で食い込んだるわ。」

 

 

……みたいな気分でいたのですが、どうでしょう?

 

 

 

「本日の上限に達しました」

 

 

……あ、あれ????

 

 

 

……一日の挑戦回数の上限なんてあったの??と、「遊び方」や「お知らせ」の記述を確認しましたが、一切そんなことは書かれていませんでした。

 

 

残った41枚のチケットどうすりゃええねん(笑)

(1枚=1戦できるので、41回戦分の無駄になります((+_+)))

 

 

うーん、……まいった。

完全に後追い出来ないタイプやんか( ゚Д゚)

 

まぁ ハイスコア3試合分の合計点でランキングが決まるので、

本当に強い人なら、毎日配布される通常チケットのみで問題ないのでしょうが。

私みたいな無課金タイプの場合、挑戦回数が増えるほどボーナスが増える所に縋るしかなかったので、かなりキツイ展開になりました。

 

 

うん、4000以内なんて無理そうやわ!!