「光と闇の対決」を始めてみる

 

「陣取りゲーム」というのが流行っている。…と思う。

 

「陣取りゲーム」というと古い言い方なのかもしれないが、私にはその言い方の方がしっくりくる。「MOBA」(Multiplayer Online Battle Arena)と言った方が、最近の方には通じるのかもしれない。

 

 

「Nintendo Switch」で発売された「スプラトゥーン」の人気を皮切りに、多くの方に「陣取りゲーム」の面白さが普及したように感じている。

もちろん、スマホの「ゲームアプリ」にも、多くの「陣取りゲーム」が存在している。

 

 

…けれど、私はそこまで「陣取りゲーム」というのに魅力を感じていなかったので、そこまでプレイを続けることはしてこなかった。

「魅力を感じていない」というと語弊があるかもしれない。ハマるとめっちゃ楽しいのは知っている。

でも残念ながら、「ゲームアプリ」では私をハマらせてくれる「陣取りゲーム」は配信されてこなかった。

 

 

 


Copyright © 2018 gl-games Inc. All Rights Reserved.

 

 

そんな中、私に紹介されたのが「光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜」という、4月13日にリリースされたばかりのゲームアプリでした。

 

私はちょっと「ゴッドイーター」で忙しかったんで、あんまり新作ゲームアプリの配信チェックをしていませんでした。

 

だからとりあえず、

「タイトル名」だけでどんなゲームなのかを想像することにしました(笑)

 

 

 

ふむふむ、「光と闇の対決」か。

なんとなく、同一キャラクターの精神が「光」と「闇」の精神に分離して具現化し、争い、または共闘していくような姿が見えるぞ!!??

私の妄想はスルーしてくださって結構でございます。

 

 


Copyright © 2018 gl-games Inc. All Rights Reserved.

 

はい、冒頭に紹介した通り「陣取りゲーム」の類でございました(^_^;)

二重人格の中二病じゃなかった…、それはそれで残念なようなそうでもないような??

味方と協力して敵の本陣を叩く!

もしくは「最終的にキル数が多い方の勝ち」ということですが、そんなの関係ねぇ!(゚Д゚)ノ

どんなに犠牲を出しても、最終的に敵の本陣潰せば「勝ち」なんだよ!

という、協調性のカケラもない性格の私が挑みます(笑)

協力プレイはどこにいったのか…。

 

キャラクター名は後で自由に変更できるもんだと思って、その場の思い付きで付けてしまいました(^_^;)
変更できるようになったら改名します。

 

 

Copyright © 2018 gl-games Inc. All Rights Reserved.

 

ゲームをダウンロードしたら、速攻チュートリアルに入りますので、初期起動する時は時間に余裕のある時にしましょう!(*‘∀‘)

そして、私「陣取りゲーム」久しぶりだから教えて先生!(*’▽’)

 

ほうほう、黒板に注目して……、、、

汚ねぇ!(笑)

先生!絵が雑です!!(笑)

 

 

Copyright © 2018 gl-games Inc. All Rights Reserved.

 

そしてチュートリアルの選択肢を選んでいくと、「あなたにオススメのキャラ」が表示されるという場面がありました。

何やら懐かしい某有名RPGのオープニング感が漂うような気もしましたが、懐かしかったので良しとしましょう(^^♪

 

そして私の選んだ選択肢で「オススメ」されたのが、この「メリッサ」という「占星術師」の「メイジ」でした。なんかオシャレなキャラですねぇ(*’▽’)

 

まだ始めたばかりですので「メイジ」の立ち回りとか分かりませんが、ぼちぼちやっていこうと思います(/・ω・)/

 

 

そして、「ヒーロー」(操作アバター)である「メリッサ」ちゃんが選ばれたあとに、「精霊」と呼ばれる、いわゆる「オトモキャラ」の選択がありました。

 

Copyright © 2018 gl-games Inc. All Rights Reserved.

 

お前だ!!(笑)

お前しかいないだろう!?

なんてかわいいやつなんだ♪

 

 

性能とか全く見ずに決めたので、めちゃめちゃ弱いかもしれません(笑)

いや、でも、どう考えてもコイツでしょう。

失礼、「トト」ちゃんでしょう。おさかななめんな!!

 

 

ところでコイツ…、失礼。「トト」ちゃんの技名読めなかったから調べたんですよね。

みなさん読めました?「唾棄」って漢字。

読めたとしても、意味までは知らないのでやっぱり調べました。

 

「唾棄(だき)」・・・つばを吐きかけたくなるほど、忌みきらい軽蔑(けいべつ)すること。

 

 

なんて奴だ!!(笑)

やっぱり私の目に狂いはなかった!!

 

 

 

 

まだまだリリースされたばかりでユーザー数が伸びていないのか、ちょっと寂しいようなコメントも見かけます。

私もこれからプレイしていきますんで、一緒に遊びましょ(^^♪

…いや、一緒いうか、私は主に単独行動する迷惑犯かもしれないけれど。

 

 

→「光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜」のダウンロードはこちらからどうぞ