さぁ、君もハチナイを始めよう!(*’▽’)♪

さぁ、改めて「八月のシンデレラナイン(ハチナイ)」のことを紹介したいと思います(*‘∀‘)♪

 

えー…、そうですね。

なんと言いますか、

改めて紹介することあります?(暴論)

 

 

と言いますのも、例えば…

キャラが可愛いと言ったところで、今はもう喰いついてくれるユーザーは減ってしまったと思います。7年前とかならともかく、今はもうスマホゲーム飽和期です。

(私が勝手に思ってるだけです)

 

 

「キャラが可愛い、カッコイイ」

当たり前

「グラフィックが綺麗」

なのも当たり前と、

どんどんユーザーの求める水準が上がっている状態です(^_^;)

つまり「プラスα」が欲しいんですよ。

 

「ゲーム」としての求める楽しさは人それぞれ違います。

 

放置(オート)でサクサク進めるようなお手軽感を楽しむ人もいれば、超難易度でなかなかクリア出来ないものに挑戦したい人もいます。

育成などの「やり込み」要素が好きな人もいれば、ステータスの変動がない「完全プレイスタイル重視」を好む人もいます。

つまり、「いろいろ」(十人十色)なんです(笑)

 

そこで、

 

「じゃあ私はどうなのか?」と言えば、パッと思いつく限りでは、

 

・「オリジナリティのあるゲームシステム」

・「疾走感さえ感じるような操作性の高いゲーム」

・「ゲームシナリオ(ストーリー)がしっかり作られている」

 

ここらの要素が1つでもあれば、そこそこ楽しんでプレイ出来ちゃう人です(´艸`*)

 

 

 

「ハチナイ」は、もっぱら「ストーリー」が良いですね(*’▽’)♪

さすが「KADOKAWA」さんとタッグ組んでるだけありますわ。

 

 

 

「ファミ通文庫」さんの方で紙媒体の小説が出ているだけでなく、公式サイトでも「小説版 八月のシンデレラナイン~before summer~」というNOVELがありますね。

なにやら、公式さんのNOVEL更新が滞っているように感じたので、
私も密かに「ハチナイ」の二次小説でも書いたろかと企んでいます(笑)

 

「アカツキ」さんと「KAdOKAWA」さんで、ここまでしっかりと文章がを作られているので、ストーリー性はかなり高い作品です。

 

 

「女子日本代表・六角が明かすクラブチームでプレーする理由 女子野球の課題とは?」

 

“競技人口が増えつつあるが、現状ではまだまだ選手の受け皿が少なく、特に中学では「女子だから」という理由で野球部に入れない事例もある。”

 

というスポーツ記事でもあるように、「女子硬式野球」というのは、残念ながら男子と比べてかなり認知度が低いです。

少なくとも、「私は、女の子が野球をしている所を見たこともありません。」

「硬式野球」ではなく「ソフトボール」のイメージになるからです。

 

 

 

そんな「女の子だから野球できない」という偏見を吹き飛ばしていくゲームストーリーです!!!!

 

どうでしょう?

私、かなり胸熱でございます(笑)

 

 

 

(*’▽’)ついつい、かわいい女の子達を応援したくなっちゃうんです(笑)

ぜひ、これをご覧の皆様も、私と一緒に「ハチナイ」を応援してはくれませんか?(>_<)

 

 

彼女たちと一緒に、「世界で一番あつい夏」をはじめてください!(*‘∀‘)

→「八月のシンデレラナイン(ハチナイ)」ゲーム公式サイトはこちらのリンクからどうぞ♪

 

 

当ページは、株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)「八月のシンデレラナイン(ハチナイ)」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©Akatsuki Inc.