ボンドメンバーのイラストを塗ってみよう!

 

アルケミアストーリーはフォトジェニック(photogenic)なゲームである。」

 

 

そんなことをアルスト開発者さんが言っていたように、ゲーム内の「撮影」機能を使って、ユーザー達はバシャバシャと写真を撮りまくっては、「俺のYOMEかわいいだろ!」と自慢してくる。

 

 

他のゲームと違うと思ったのは本当に撮影する人が多いこと。

従来のMMORPGならば、どちらかといえば攻略情報を中心とした話題が多いと思うのだが、なぜだかアルストはそちらの要素は薄い印象を受ける。

 

普通にスクショ撮るだけなら、他のゲームでも見かけるのだが、何やら趣味で画像加工とか動画制作する人が多いような印象を受けてしまう。

 

ボンドに入ってみよう!

私の所属したボンドのメンバーも、「画像加工」してみたり、「動画制作」しちゃってるメンバーをチラホラ見かける。

 

これには結構驚いている。

これが時代の流れか?

……どうかは分からないが、「攻略だ!」「レベル上げだ!」「効率だ!」といったMMORPG独特の空気感が、どうもアルストからは感じられない。

もちろん攻略組の人達はいるし、レベル上げに勤しんでいる人もいるけれど、

そよそよ~…っと、なんとまぁ上手い具合に、MMORPG独特の空気感はどこかに流れている。

 

 

 

私の所属するボンドでは、「画像加工」や「動画制作」をしている人もいるけれど、今日は「イラスト」を描いている人のお話をしようと思う。

 

© ASOBIMO,Inc. All rights reserved.

 

実は先日の「ボンドメンバーかくれんぼ大会」で、「きみとり」さんという人から「塗り絵してみて~」みたいなことを言われた。

 

なるほどなるほど。

彼のtwitterを覗き見る為、双眼鏡を用意したのだが、いまいちピントが合わず、仕方なく天体望遠鏡で覗くことに。

ほうほう、確かにいくつかイラストを描かれていますなぁ~…。

 

https://twitter.com/kimitras_tori/status/939790532468908032

 

彼のツイートを掘り下げていくと、なかなか良さそうなイラストを見つけた。

こいつだ、このイラストを塗ってみよう!(*‘∀‘)

 

そもそも「きみとりって誰やねん」という人の為に、少し説明しよう。

彼と私の素晴らしい出会いのストーリーを…。

 

 

そう…、確かあれは、

太陽が煌めき、風邪がビュゥ!って少し強く吹きつける日、

「今日も雲の流れが早いな~」と私は1人、草原で日向ぼっこしていた日のことだった。

 

 

…おかしい。

こんな良い天気で、素晴らしい大自然に囲まれているはずなのに、おかしい。

 

臭うぞ。

 

 

私は鼻をツンととつく臭いが気になって仕方ないので、身体を起こして辺りを見回してみることに…。

 

すると何やら草陰でモゾモゾと動く姿を発見した。

 

 

MMORPGでは「名前表示」という機能がある。

敵やプレイヤーの名前が頭上に表示されるので、隠れるのは至難の業と言ってもいい。

 

 

私はとりあえず、その「名前」を確認することにした。

 

 

「きみとり」

 

 

……きみとり??いや、違うな、きっと「きみどり(黄緑)」だ。

ゲームばっかりやってるからな、目が疲れて濁点を見逃してしまっただけだ。

 

 

つまり、「草陰でモゾモゾ動いている、黄緑色の何か」ということになる。

 

 

……

スライムか!!(グリーンスライム)

 

 

 

あんの野郎、とうとうアルストの世界まで浸食してきたのか!

これはここで私が倒しておくしかないだろう!

ていやぁーー!!

…と、私が剣をきみとりさんに振り下ろした。

そんな出会いだった…。

 

 

 

きみとりさんが「ヒドイよ~(T_T)」とわんわん泣き叫んだが、

そんな名前しているお前が悪い!

スライムは黙ってろ!!

 

 

と、なかなか理不尽な私。

 

 

 

きみとりさんと別れた数分後、

……あれ、もしかして私悪者ちゃうか?とか感じたような…、感じなかったような。

 

 

 

そして彼がボンドメンバーと知った時

「あー!あの時のスラim……、きみとりさん!」

と大声出しながら指さしたのは、また翌日の出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

茶番劇に付き合っていただき、ありがとうございました(笑)

 

 

 

 

話をイラストに戻すと、正直こういうタイプの絵は「ベタ塗り」の方が私は好みです(^_^;)

でも「ベタ塗りは描いた本人がすればいい」と、私は思ってしまうので、あえて少し外れてみました。

そして、背景はもちろん黄緑色で(笑)

 

 

この絵は結構良い感じですよね(*‘∀‘)

ベタ塗りをイメージした感じ、何かのゲームの公式本とかに載ってそうな感じのキャラに見えました( *´艸`)