魔法陣ってかっこいいよね!

 

「ゲーム」と言われれば、まず代表的なものに「魔法」というのがあると思う。

魔法…、あぁ なんていい響きだろう。

 

身体を宙に浮かべて空を飛んだり、手から炎や氷を繰り出したり、風を操ったりするめちゃくちゃかっこいいもの。それが魔法だ。

こういうこと言っていると「子供っぽい」とか言われそうなのだが、好きなんだから仕方がない、実際に1度は「私も使ってみたい!」と思ったことは誰もがあるのではないだろうか?

 

 

ちなみに、現実で1番魔法っぽいものは「磁力」だと思ってます。

実際に「手品(マジック)」なんかで、ネタがわからないようなものは、大抵「磁力」を使っていることが多かったりします。

目に見えないのに「引き合う力」や「反発する力」が働くのです。この「目に見えない」って部分がポイント!すごく魔法っぽい力です!!(*‘∀‘)

もし現実に「魔法使い」っぽい人がいたら、まず「磁力使い」や化学反応を利用した「科学者」でないかを疑って下さい(笑)

 

「乾電池とガムの包み紙だけで火がおこせる」ってアウトドア術があるくらいですからね。知ってる人から見たらなんでもないかもしれませんが、知らない人が見たら魔法のように見えるに違いないです。

案外、私達が「魔法」って思っている物は、身近なもので使えるようになるのかもしれませんね(^^♪

 

 

 #オリジナル  #下描き  #悪魔 よければ色塗りにどーぞ

 

はい!じゃあさっさと本題へいきますよっと!(*‘∀‘)

今回は「なこたん」(旧名)さんのイラストを拝借してぬり絵しますよん♪

 

「なこたん」さん当人は、このキャラの周りに宝石を散りばめるようなイラストを描かれていましたが、やっぱりあれですよ。魔法陣描きたいよね。

 

せっかく魔導書っぽい本を片手に持って、ポージングまで決めてくれているんですから。

 

背景を描いてみたかった。

デジタルの定規が使いにくい…(-_-;)描きたい背景も描けないのが現状。アナログの方が描きやすい物いっぱいあるなぁ…。

 

はい、せっかくなんで以前描いたこちらの背景を流用していきますよ。

使える物は何でも使えばいいのだ。

 

 

 

塗らせていただきました(^^♪魔法陣ってかっこいいよね!(*‘∀‘)

 

 

あい。背景も使い方次第で、縮尺を変えれば窓っぽく見えるでしょう?( *´艸`)

描きたかった魔法陣を足元と本に描いて、発光もさせてみちゃう!

やっぱりなんだかそれでも暗いんで、炎も描いてみちゃえば少しはマシかな?とウィップテールみたいな赤い線でオシャレな感じに(*´▽`*)

 

 

後から見直してみると、あまりに背景が黒過ぎるんで、もうちょい明るくして、ぼんやりとでも部屋の中の景色が見えた方が良かったのかなぁ~と思いました(;・∀・)まぁ、でも描くのめんどくさ…。

 

あと、意外と「魔法陣」って描こうと思ったらめんどくさかったです。ツールを使えば楽勝っていう人もいるでしょうが、もちろん私はそんなもの使えはしないので、ちまちまと描いていきましたよ(^_^;)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。